どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

日本

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

更新日:

今回紹介する絶景は、滋賀県は高島市のマキノ町にあるメタセコイア並木です。このメタセコイア並木は、大きなメタセコイアが2.4キロに渡って並ぶため、日本の街路樹百景にも選ばれているそうです。

このメタセコイア並木の場所は、こちら。並木道の入り口にマキノピックランドがあり、そちらに駐車場がありますので、迷うことはないでしょう。

メタセコイア並木は南北に並んでおり、最も人が集まるのは、マキノピックランドから出て直ぐの並木2のエリアになります。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉
それでは並木2で撮れた写真を紹介していきます。

いきなりですが、並木ではなくて「犬」です。

このワンコ、飼い主さんに三脚に専用の台座を付けられてその上でおすわりしています。あまりに可愛らしいので、観光客に大人気でした。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR

最後には「もう降ろしてよ~」的な表情で飼い主さんを見つめる。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II

それではやっと並木の写真を紹介していきます。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO320,F7.1,SS1/80sec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO320,F7.1,SS1/100sec)

人がなるべく少ない時間である早朝を狙います。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO320,F7.1,SS1/80sec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO320,F7.1,SS1/60sec)

紅葉の季節は、車もバイクもたくさん訪れます。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F2.8,SS1/160ec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F2.8,SS1/320ec)

皆さん、思い思いに写真を撮っています。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F2.8,SS1/400ec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F2.8,SS1/160ec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F2.8,SS1/250ec)

皆が楽しそうに写真を撮っている姿をみて、やはり日本は平和だな、と(何故か?)まったりしてしまいました。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F6.3,SS1/30ec)

ツーリング中の男の子達のバイクを撮らせてもらいます、皆楽しそう。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F2.8,SS1/160ec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F2.8,SS1/250ec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO320,F8.0,SS1/60sec)

外から見るメタセコイア並木。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO64,F7.1,SS1/160sec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO640,F5.0,SS1/800sec)

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F6.3,SS1/100ec)

並木2の北側ではこのような整った景色も見れます。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO250,F6.3,SS1/160sec)

現像後に、チルトシフトレンズのミニチュア風ボケを入れてみました。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO250,F6.3,SS1/160sec)

 

並木3では緩やかな傾斜がついており、こちらも雰囲気のある写真が撮れます。

どこまでも続く黄金色の道、メタセコイア並木の紅葉

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO64,F6.3,SS1/80sec)

以上、如何でしたでしょうか? メタセコイア並木は新緑や冬の季節も素晴らしい景色の様ですので、是非訪れてみたい場所です。

今回の撮影は、土曜日の早朝でしたが、やはりかなりの人出でした。写真が目的であれば、やはり平日の早朝がお勧めです。

※撮影日:2016年12月3日

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

続いては、新緑の5月にも撮影に行ってきましたので、写真を紹介します。

新緑の季節は、紅葉よりも若干人が少なめなので、撮影には好条件でした。まずはメインの並木2の並木道から紹介します。

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO400,F2.8,SS1/800)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO1000,F2.8,SS1/4000)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO1000,F2.8,SS1/4000)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO1000,F2.8,SS1/4000)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO1000,F2.8,SS1/3200)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO1000,F2.8,SS1/4000)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO1000,F2.8,SS1/3200)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D810 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F9.0,SS1/30sec)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D810 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO1600,F2.8,SS1/1600sec)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO1000,F2.8,SS1/4000)

今回は、偶然にもオシャレな車が止まっていたので、持ち主さんにお願いして写真を撮らせてもらいました。新緑の並木道にマッチしていてお気に入り写真です。

外車かと思っていましたが、調べてみると光岡自動車のビュートという車種のようです。

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D810 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO1600,F13.0,SS1/60sec)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO400,F2.8,SS1/800)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO400,F2.8,SS1/1250)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO400,F2.8,SS1/1250)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D810 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO1600,F13.0,SS1/60sec)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D810 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO640,F2.8,SS1/320sec)

続いては、並木3の並木道です。

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO64,F2.8,SS1/250)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO64,F2.8,SS1/250)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO64,F2.8,SS1/320)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO64,F2.8,SS1/320)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO400,F2.8,SS1/4000)

どこまでも続く並木道、メタセコイア並木の紅葉と新緑

D810 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO1250,F13.0,SS1/160sec)

以上、如何でしたでしょうか?

新緑の季節のメタセコイア並木も紅葉の時期に負けず劣らず素晴らしい景色でした。人が比較的少なく撮影も行いやすかったです。

またオシャレな車とも出会えて満足の1日となりました。

※撮影日:2017年5月7日

-日本

Copyright© 地球の撮り方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.