*

マイクロフォーサーズレンズ (M4/3 Lens)

マイクロフォーサーズのオススメのレンズまとめてみました。携帯性やコストはミラーレス用レンズの範囲内での主観による相対評価です。

上からオススメ順です。

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

新品でも2.4万円。コストパフォーマンス良しの単焦点レンズの入門的位置づけのレンズで、イチオシです!

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

ペルーのクスコの民族衣装

E-M5+ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (F2.0 / ISO200 /SS400)

過去記事(クスコ:ペルー)

ペルーのクスコの民族衣装

E-M5+ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (F2.0 / ISO200 /SS1250)

過去記事(クスコ:ペルー)

カンクンのトゥルムのビーチ

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (ISO200,1.8,1/4000)

過去記事(カンクン:メキシコ)

LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5

視野角180°の超広角は、景色をまるごと収めてくれます。対角線魚眼レンズなので、水平に構えれば歪みは少なく常用可能です。

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

ウユニ塩湖の星空

E-M5+ LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (F3.5/ ISO6400 /SS30)

過去記事(ウユニ:ボリビア)

ウユニ塩湖の鏡張りの夕日

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/800sec)

過去記事(ウユニ:ボリビア)

ウユニ塩湖の鏡張りの夕日

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/320sec)

過去記事(ウユニ:ボリビア)

 

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

LEICAの名を冠するレンズだけあってトロトロのボケ具合です。35mm換算で50mmの使いやすい画角で旅にオススメの単焦点レンズです。マイクロフォーサーズレンズで評価の高い一本。

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

カリブ海クルージング

E-M5+ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (F2.0 / ISO200 /SS4000)

過去記事(カンクン:メキシコ)

ペルーのクスコの風景

E-M5+ LEICA SUMMILUX 25mm F1.4 (F1.8 / ISO200 /SS1/800)

過去記事(クスコ:ペルー)

カンクンのトゥルムのビーチ

E-M5+LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F2.2,1/4000)

過去記事(カンクン:メキシコ)

M ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0

広角用の単焦点レンズです。値段が高いのが弱点ですが、カリカリのシャープな絵を叩き出してくれます。

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

ペルーのクスコの風景

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/200sec)

過去記事(クスコ:ペルー)

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/4000sec)

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/4000sec)

過去記事(クスコ:ペルー)

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/4000sec)

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/4000sec)

過去記事(クスコ:ペルー)

LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6

寄ってよし、ズームしてよし、旅では重宝する高倍率ズームです。

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

ウユニ塩湖と4WD車

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO250,F5.5,1/200sec)

過去記事(ウユニ:ボリビア)

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F3.5,1/4000sec)

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F3.5,1/4000sec)

過去記事(クスコ:ペルー)

カンクンのトゥルムのビーチ

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F5.6,1/640)

過去記事(カンクン:メキシコ)

如何でしたでしょうか? マイクロフォーサーズレンズは種類が多くてどれを選べば良いか悩みがちです、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク


公開日:
最終更新日:2017/03/05

スポンサードリンク

絶景ランキング5
死ぬまで行きたい日本の絶景ランキング10選

最近は仕事が忙しくなかなか撮影にいけない状況が続いてます(泣)

福岡の街中に現れた異世界、篠栗九大の森公園の落羽松(ラクウショウ)
福岡の街中に現れた異世界、篠栗九大の森の落羽松(ラクウショウ)

長く続いた山陰、九州の撮り鉄の旅?も終盤です。帰路の福岡市内にあるとい

光芒と水のカーテンの絶景、阿蘇市小国町の鍋ケ滝
光芒と水のカーテンの絶景、阿蘇市小国町の鍋ケ滝

続いても熊本県は阿蘇市の鍋ケ滝(なべがたき)を紹介します。 鍋ケ

エメラルドグリーンの球磨川を走るSL人吉の絶景
エメラルドグリーンの球磨川を走るSL人吉の絶景

山口県から九州地方に入り、熊本県からはSL人吉の紹介です。 SL

日本一美しい橋、山口県の角島大橋の絶景(Photoshopでの人の消し方)
日本一美しい橋、山口県の角島大橋の絶景(Photoshopでの人の消し方)

兵庫、鳥取、島根、山口と山陰本線の撮り鉄の旅の終着地点は、山口県の西の

→もっと見る

PAGE TOP ↑