*

マイクロフォーサーズレンズ (M4/3 Lens)

マイクロフォーサーズのオススメのレンズまとめてみました。携帯性やコストはミラーレス用レンズの範囲内での主観による相対評価です。

上からオススメ順です。

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

新品でも2.4万円。コストパフォーマンス良しの単焦点レンズの入門的位置づけのレンズで、イチオシです!

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

ペルーのクスコの民族衣装

E-M5+ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (F2.0 / ISO200 /SS400)

過去記事(クスコ:ペルー)

ペルーのクスコの民族衣装

E-M5+ M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (F2.0 / ISO200 /SS1250)

過去記事(クスコ:ペルー)

カンクンのトゥルムのビーチ

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 (ISO200,1.8,1/4000)

過去記事(カンクン:メキシコ)

LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5

視野角180°の超広角は、景色をまるごと収めてくれます。対角線魚眼レンズなので、水平に構えれば歪みは少なく常用可能です。

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

ウユニ塩湖の星空

E-M5+ LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (F3.5/ ISO6400 /SS30)

過去記事(ウユニ:ボリビア)

ウユニ塩湖の鏡張りの夕日

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/800sec)

過去記事(ウユニ:ボリビア)

ウユニ塩湖の鏡張りの夕日

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/320sec)

過去記事(ウユニ:ボリビア)

 

LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4

LEICAの名を冠するレンズだけあってトロトロのボケ具合です。35mm換算で50mmの使いやすい画角で旅にオススメの単焦点レンズです。マイクロフォーサーズレンズで評価の高い一本。

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

カリブ海クルージング

E-M5+ LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (F2.0 / ISO200 /SS4000)

過去記事(カンクン:メキシコ)

ペルーのクスコの風景

E-M5+ LEICA SUMMILUX 25mm F1.4 (F1.8 / ISO200 /SS1/800)

過去記事(クスコ:ペルー)

カンクンのトゥルムのビーチ

E-M5+LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F2.2,1/4000)

過去記事(カンクン:メキシコ)

M ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0

広角用の単焦点レンズです。値段が高いのが弱点ですが、カリカリのシャープな絵を叩き出してくれます。

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

ペルーのクスコの風景

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/200sec)

過去記事(クスコ:ペルー)

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/4000sec)

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/4000sec)

過去記事(クスコ:ペルー)

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/4000sec)

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F2.0,1/4000sec)

過去記事(クスコ:ペルー)

LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6

寄ってよし、ズームしてよし、旅では重宝する高倍率ズームです。

 

画質
コスト
携帯性
オススメ度

 

ウユニ塩湖と4WD車

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO250,F5.5,1/200sec)

過去記事(ウユニ:ボリビア)

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F3.5,1/4000sec)

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F3.5,1/4000sec)

過去記事(クスコ:ペルー)

カンクンのトゥルムのビーチ

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F5.6,1/640)

過去記事(カンクン:メキシコ)

如何でしたでしょうか? マイクロフォーサーズレンズは種類が多くてどれを選べば良いか悩みがちです、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク


公開日:
最終更新日:2017/03/05

スポンサードリンク

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル
クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

今年の桜の撮影は、九州から撮影を開始しました。場所はJR九州の久大本線

地獄谷野猿公苑の温泉に入るニホンザル(スノーモンキー:Snow Monkey)達
地獄谷野猿公苑の温泉に入るニホンザル(スノーモンキー:Snow Monkey)達

今回は、風景ではなく、温泉に入る猿です。絶景サイトなのですが、猿です。

どこまでも続く鳥居、伏見稲荷大社の千本鳥居
どこまでも続く真っ赤な鳥居、伏見稲荷大社の千本鳥居

最近は富士山の記事が多かったので、少し風情を変えて京都の伏見稲荷大社の

富士本栖湖リゾートの初日の出のダブルダイヤモンド富士
富士本栖湖リゾートの初日の出のダブルダイヤモンド富士

今回は、富士本栖湖リゾートからのダブルダイヤモンド富士です。ダイヤモン

千円札の裏の絶景、本栖湖の富士山
千円札の裏の絶景、本栖湖の富士山

今回は、タイトルの通り千円札の裏側に印刷されている富士山の風景の場所と

→もっと見る

PAGE TOP ↑