ウユニ塩湖と4WD車

カメラ ボリビア ウユニ塩湖

ウユニ塩湖で撮りたい絶景写真とミラーレス一眼レンズ群

更新日:

総まとめとして、どの場所でどのような写真が撮れたのか紹介していきます。

以下のマップにまとめてみました。

スクリーンショット 2014-12-27 19.30.06

1:東の方角 (日の出直前の時間)

ウユニ塩湖の日の出

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO1250,F18,1/60sec)

LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6

65mmで撮影、35mm換算で130mm。寄ってよし、ズームしてよし、旅では重宝する高倍率ズームです。

2:西の方角 (日の入り/Tununpa 火山:上の絵にある火山)

ウユニ塩湖の鏡張りの夕日

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/320sec)

ウユニ塩湖の鏡張りの夕日

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/800sec)

 

この2枚は、”ウユニの写真の取り方(その1:レンズ編)”で紹介した

LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5

という対角線魚眼レンズです。視野角180°の超広角は、ウユニとの相性が抜群でした。

ウユニ塩湖と4WD車

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO250,F5.5,1/200sec)

LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6

これは東の方角でも使ったレンズです。115mmで撮影してますので、35mm換算ですと、230mm相当になります。

3:北の方角

ウユニ塩湖の鏡張り

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F5.0,1/500sec)

ウユニ塩湖の鏡張りのHDR

LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5 (ISO800,F3.5,1/800sec)

 

4:魚の島

ウユニ塩湖と魚の島

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/4000sec)

ウユニ塩湖と魚の島

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/1600sec)

5:それ以外の普通の場所

ウユニ塩湖と魚眼レンズ

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F5.0,1/4000sec)

 

上の3〜5の合計5枚も全て

LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5

です。3の上の写真は、魚眼レンズですが水平にレンズを構えていたので歪みが全く気になりません。

スクリーンショット 2014-12-28 11.03.58

6:国旗と塩のホテル

ウユニ塩湖と塩のホテル

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO400,F6.3,1/800sec)

ウユニ塩湖と塩のホテルの国旗

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F5.6,1/500sec)

 

M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0

上の2枚はこのレンズ撮影しました。広角用の単焦点レンズです。値段が高いのが弱点ですが、カリカリの絵を叩き出してくれます。

7:コルチャニ村

ウユニ塩湖とコルチャニ村

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO400,F5.0,1/3200sec)

 

8:列車の墓場

ウユニ塩湖と列車の墓場

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO400,F5.0,1/500sec)

 

空:星空

ウユニ塩湖の星空と南十字星

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO3200,F2.0,15sec)

ウユニ塩湖の星空

E-M5+ LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (F3.5/ ISO6400 /SS30)

ウユニ塩湖と鏡張りの星空

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO3200,F3.5,40sec)

 

以上、いかがでしたでしょうか? 多くの写真がLUMIX G FISHEYEで撮影したものになります。皆さんが写真を撮る際の参考にして頂ければ幸いです。

まとめ

LUMIX G FISHEYE 8mm/F3.5とウユニ塩湖の相性は抜群でした。

-カメラ, ボリビア ウユニ塩湖

Copyright© 地球の撮り方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.