*

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景 (とおすすめPLフィルター)

公開日: : 日本

今回紹介したいのは、静岡県は富士市は今宮の茶畑と富士山です。

静岡県と言えば、日本一のお茶の生産地であり、一面に広がる茶畑を見たことのある方は多いと思います。

特に、毎年5月のGW頃には、1番茶のシーズンとなり、茶畑から新芽が顔を出し茶畑の鮮やかさが一層増す時期です。

今回はその茶畑と富士山の撮影スポットである富士市は今宮という場所に撮影に行ってきました。

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO100,F5.0,1/100)

その今宮の茶畑の場所はこちら。

茶畑への入り口は分かりにくいので写真を載せておきます。

中央の奥に白い車が止まっている付近にカラーコーンがあり、そこが入り口です。

駐車場はありませんので、多くの方は写真に右側の部分に駐車していました。(反対側から入れます)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

今回の撮影は、4月30日でしたが、なんと前日の夜に富士山に雪が降ったため、富士山が見事に雪化粧していました。

昨日まで富士山は雪が少なく、写真の絵的には少々残念なだったのですが、当日は茶畑との撮影の理想のコンディションが整いました。

この時期でも富士山に雪が降るとは嬉しい誤算です。それでは撮れた写真を紹介していきます。

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750+ AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F8.0,SS1/100sec)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750+ AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F8.0,SS1/40sec)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750+ AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F8.0,SS1/40sec)

茶畑の溝の位置を変えてみました。

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750+ AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F4.5,SS1/100sec)

横を撮ったら、縦構図も撮りましょう。

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO100,F7.1,1/40)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO100,F5.0,1/160)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II

続いて望遠側も紹介していきます。

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO100,F5.0,1/160)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750+ AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F5.6,SS1/320sec)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO100,F6.3,1/125)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO100,F9.0,1/60)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO100,F5.0,1/100)

 

今回の撮影では、茶畑の色を鮮やかにするために、PLフィルターは必須でした。私が愛用しているのは、KenkoのPLフィルターです。薄型で回しにくいのは難点ですが、明るさもあまり落ちずファインダーで見やすくお勧めです、

続いては、今宮の茶畑と並んで有名な撮影スポットの大淵笹葉(おおぶちささば)も紹介しておきます。

場所はこちら。今宮の茶畑から車で10分くらいの為、一緒に訪れるのがベストです。

今回は、今宮の茶畑に比べて1週間ほど遅れているとのことで、新芽の状態はまだまだでした。(特に奥の方の茶畑)

こちらは、10時頃に到着しました。すでに富士山の雪が解け始めているのが分かります。

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750+ AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F3.2,SS1/320sec)

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750+ AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F3.2,SS1/400sec)

大淵笹葉は、毎年、茶摘みの衣装を着た茶娘と茶畑の撮影ができるイベントが開催されています。

来年はタイミングがあれば撮影してみたいですね。

 

最後にもう一つの茶畑と富士山の名所である、岩木山の紹介です。場所はこちら。

岩木山を車で上りきると、一面広がる茶畑を見ることができます。その中で撮影した一枚です。手前に見える道路は東名高速です。

しかし、時間はすでに11時半ころで、富士山の雪はさらに溶けて残念な形になってしまいました。

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景

D750+ AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F2.8,SS1/640sec)

以上で茶畑と富士山の撮影スポットの紹介を終わります、如何でしたでしょうか?

5月の中旬頃には、新芽は摘まれてしまうので、その前の短い期間限定の絶景です。毎年GWが見ごろなので、是非訪れてみてください。

※撮影日:2017年4月30日

スポンサードリンク

関連記事

青い海と奇岩の五能線の絶景

碧い海と奇岩の五能線の絶景

青森のローカル線で五能線という絶景の鉄道があります。Wikiを引用しますと、 五能線(ごのうせ

記事を読む

小湊鉄道の菜の花を走るトロッコ列車と飯給駅の桜リフレクション

小湊鉄道の菜の花畑を走るトロッコ列車と飯給駅の桜リフレクション

いすみ鉄道に続いては、小湊(こみなと)鉄道を紹介します。 小湊鉄道は、前の記事のいすみ鉄道の終

記事を読む

NHK朝の連続ドラマ、あまちゃんの絶景、三陸鉄道北リアス線

北の青い海の絶景、三陸鉄道北リアス線

NHK朝の連続ドラマ「あまちゃん」の舞台で有名な三陸鉄道北リアス線の鉄道のある風景を紹介します。

記事を読む

まるで絵画、岐阜県関市のモネの池(名前のない池)

まるで絵画、岐阜県関市のモネの池(名前のない池)

今回は最近話題となっている岐阜県関市のモネの池の紹介です。 この池は、「名前のない池」、という

記事を読む

5Dmk3 + TS-E24mm F3.5L ii (ISO100,F4.5,SS1/320sec)

日本一の紅葉、涸沢カール (Karasawa Carl)

今回紹介するのは、日本一の紅葉と名高い涸沢(からさわ)カールの絶景です。涸沢カールは、長野県松本市安

記事を読む

大洗磯前神社の神磯の鳥居と日の出

パワースポット、大洗磯前神社の鳥居と日の出(ハーフNDフィルターの使い方)

大洗磯前神社の神磯(かみいそ)の鳥居は、茨城県は大洗町にある海外沿いに立っている鳥居です。ここは冬の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

_DSC30131
新緑が反射する床もみじ。京都八瀬の瑠璃光院の特別拝観 (広角レンズ用PLフィルター)

続いての撮影スポットは、2か月間の期間限定の瑠璃光院(るりこういん)の

世界が認めた絶景、あしかがフラワーパークの奇跡の大藤のライトアップ
世界が認めた絶景、あしかがフラワーパークの奇跡の大藤のライトアップ

続いて紹介するのは、CNNでも紹介されたあしかがフラワーパークの大藤を

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景
新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景 (とおすすめPLフィルター)

今回紹介したいのは、静岡県は富士市は今宮の茶畑と富士山です。 静

おすすめのカメラバッグについて(thinkTANKphoto:シンクタンクフォト)
おすすめのカメラバッグについて(thinkTANKphoto:シンクタンクフォト)

三脚に続いては、おすすめの(愛用の)カメラバッグを紹介させて頂きます。

_M9A0711
おすすめの三脚と雲台について(その2:Gitzo ジッツオ)

今年も各地の絶景をひたすら記事にしてきましたが、ここで一息入れて、機材

→もっと見る

PAGE TOP ↑