花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

日本

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車(その1)

更新日:

今年初めての春の撮影は、群馬県のわたらせ渓谷鉄道に行ってきました。

わたらせ渓谷鉄道は、桐生市の桐生駅~日光市の間藤(まとう)までを走る第三セクター鉄道業者です。(旧足尾線)

通称では”わ鐵”と略されることもあるそうです。

このわたらせ渓谷鐵道では、神戸(ごうど)駅という駅が有名で、花桃と桜が満開になるとピンクと白に囲まれた桃源郷のような姿が楽しめます。

神戸駅の場所はこちら。

駐車場は神戸駅の前に駐車場がありますのでそこに駐車します。

こちらは、3/23日の桜が咲く前の神戸駅です。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

こちらは、4/4日の桜が満開の神戸駅です、たくさんの人が訪れました。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850+24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F10.0,SS1/320sec,29mm)

こちらは駅全体を見下ろした風景をパノラマ化してみました。

桜が満開のタイミングでは、梅桃は少し終わり気味ですが、素晴らしい景色です。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850+24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F10.0,SS1/200sec,34mm,pano)

まずは神戸駅構内からの写真を紹介します。(特に入場券などは不要で誰でも入れます)

神戸駅にはホームを跨ぐ歩道橋が掛かっており、歩道橋の上からの撮影が可能です。(三脚などの使用は不可)

神戸駅に列車が来ました。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F8.0,SS1/400sec,200mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F8.0,SS1/400sec,200mm,trim)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F13.0,SS1/320sec,70mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F2.8,SS1/2000sec,70mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F13.0,SS1/125sec,102mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F2.8,SS1/3200sec,92mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F2.8,SS1/1600sec,190mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F2.8,SS1/1600sec,185mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F2.8,SS1/1000sec,165mm)

また駅構内の端にあるこちらのポイントからは、駅全体の撮影ができます。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F8.0,SS1/400sec,200mm)

毎年桜の季節にはトロッコ列車が走ります。

風が強く吹くと花桃の桜吹雪が舞っていました。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F16.0,SS1/100sec,200mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F16.0,SS1/100sec,200mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F16.0,SS1/100sec,122mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F13.0,SS1/125sec,150mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO320,F13.0,SS1/125sec,122mm)

またこのポイントでは、間藤(まとう)方面への列車も撮影できます。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO250,F13.0,SS1/160sec,150mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO250,F10.0,SS1/250sec,240mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO250,F10.0,SS1/250sec,240mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鐵道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F5.6,SS1/400sec,250mm)

また3/23日の写真も紹介します。

三月末は桜はまだ蕾ですが花桃は満開でした。

花桃が神戸駅も素晴しかったです。

午後からは逆光状態になりますが、柔らかい雰囲気になりました。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/400sec,180mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/2500sec,250mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/640sec,210mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/500sec,240mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/2500sec,250mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/500sec,210mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/500sec,290mm)

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/400sec,290mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/500sec,180mm)

また3/23の午前中は、吹越(ふっこし)と呼ばれる現象で雪が舞ってました。

吹越は、風花(かざはな)とも呼ばれ、晴れにも関わらず遠くの雪が風に乗って運ばれてくる現象とのことです。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/250sec,400mm)

花桃のピンクと雪の競演も中々の見ものです。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/250sec,400mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/250sec,400mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO400,F5.6,SS1/320sec,200mm,trim)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO800,F5.6,SS1/1250sec,200mm,trim)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/400sec,300mm,trim)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/320sec,400mm)

踏み切りを渡る地元の人。日常生活の一面にもほっこりします。

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO400,F5.6,SS1/400sec,200mm)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/2000sec,350mm,trim)

花桃と桜満開の桃源郷、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅とトロッコ列車

D850 +AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR (ISO400,F4.0,SS1/1600sec,350mm,trim)

最後にランチスポットの紹介です。

神戸駅から車で5分のこちらのお蕎麦屋さん(玉木屋)がとっても美味しかったのでおすすめです。

以上で神戸駅の紹介を終わります。

花桃満開の神戸駅、如何でしたでしょうか?

このような華やかな駅は日本中を探してもなかなかないのではないでしょうか?

鉄道好きでは無い人も十分に楽しめるおすすめのスポットです。

次の記事では、わたらせ渓谷鉄道の神戸駅以外の撮影スポットを紹介していきます。

※撮影日:2020年3月23日(花桃満開)

※撮影日:2020年4月4日(桜満開)

-日本
-, , ,

Copyright© 地球の撮り方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.