日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

日本

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

更新日:

続いて紹介するのは、京都府の丹後半島にある伊根の舟屋を紹介します。

伊根の舟屋は、丹後半島の東端の“伊根湾”に沿って建ち並ぶ民家です。

その数は230件もあり古いものは江戸時代に建てられたものもあるそうです。

舟屋の1階は、船揚げ場と作業場になっているそうです。

船は昔ほど陸路が発達していなかった時代には重要な交通手段だったそうです。

その青い伊根湾の上に立ち並ぶ舟屋は、日本の原風景的な雰囲気を感じることができます。

そんな伊根の舟屋の場所はこちら。

車はこちらの駐車場に停めました。

最初の30分は無料でしたので、気軽に駐車できます。

それでは撮れた写真を紹介していきます。

最初からパノラマ画像で紹介します。右側にあるのが駐車場です。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F6.3,SS1/1600sec,14mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F6.3,SS1/500sec,30mm)

船着き場では釣りをしている人が沢山いました。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO100,F7.1,SS1/320sec,70mm)

こちら側が舟屋です。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F6.3,SS1/400sec,44mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F6.3,SS1/320sec,44mm)

70ミリの望遠側で切り取ってみます。確かに1階の部分に船があったり、船が入る場所があります。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO500,F8.0,SS1/500sec,70mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/640sec,200mm)

こちらもパノラマで見るとこのようになっています。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F6.3,SS1/1000sec,35mm)

こちらは海蔵寺というお寺さんがある方面です。

この夜桜のライトアップも有名なようです。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,135mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/1000sec,200mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/640sec,200mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,200mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,130mm)

太陽が高くなるに連れて海の色も徐々に青くなってきました。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,102mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/640sec,150mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/640sec,200mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,190mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/640sec,125mm)

湾の中央側にも駐車場があり、船着き場に出ることできます。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO500,F8.0,SS1/2000sec,24mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,38mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,130mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,120mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/800sec,120mm)

カモメやトンビも飛んでいました。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/1000sec,180mm)

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F8.0,SS1/320sec,180mm)

また海の反対側からも舟屋を覗いてみました。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO500,F8.0,SS1/2500sec,50mm)

また帰る途中、他にも撮影スポットを見つけましたので、紹介します。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO500,F8.0,SS1/500sec,40mm)

こちらもとても雰囲気のある舟屋でした。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO500,F8.0,SS1/1250sec,38mm)

以上で伊根の舟屋の紹介を終わります。

晴天にも恵まれて綺麗な海の色と撮影ができました。

筆者は京都府の丹後には初めて訪れましたが、京都とは南北に広くこのような場所があるのがとても意外でした。

今回は時間がなく訪れることができませんでしたが、海に面したカフェなどもありそうなので次回はゆっくり訪れてみたいです。

※撮影日:2019年8月17日

-日本

Copyright© 地球の撮り方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.