朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

カナディアンロッキー 北米

朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

投稿日:

5つ目に紹介する場所は、バンフの街から車で15分の場所にあるトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)です。

トゥー・ジャックレイクからは、湖に反射するマウントランドル(Mt.Rundle)を見ることができます。

今回はこの朝焼けを撮影してきました。

トゥー・ジャックレイクの駐車場はこちら。

さほど混雑する場所ではないので、広い駐車場に簡単に駐車できます。

撮影場所は湖畔にあり、駐車場からすぐ近くです。

朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO160,F14.0,SS1/125sec)

朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO160,F14.0,SS1/80sec)

別の日には早朝にマウントランドルの朝焼けを撮影しに来ました。

朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

D850 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO640,F7.1,SS1/50sec)

早朝に鹿の親子が水を飲みに来ていました。

朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

D850 + AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED (ISO80,F7.1,SS1/20sec)

朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

D850 +AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED (ISO80,F7.1,SS1/15sec)

朝焼けのトゥー・ジャックレイク(Two Jack Lake)からのランドル山(Mr.Rundle)

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO125,F7.1,SS1/8sec)

以上でトゥー・ジャックレイクの紹介を終わります。

トゥー・ジャックレイクは、バンフの街からアクセスも良いので、バンフに行ったら是非訪れてみてください。

※撮影日:2018年7月8日、10日

-カナディアンロッキー, 北米

Copyright© 地球の撮り方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.