グアナファトの観光スポット

グアナファト

メキシコの絶景、グアナファトの周辺の観光地 (Guanafuato area)

更新日:

グアナファトの周辺の観光地

せっかくメキシコのグアナファトまで来たら周囲の観光スポットも立ち寄りたいところです。

有名なところでは、ミイラ館や銀山などがあげられるので、以下に紹介していきます。特にミイラ館の感想は、正直ビミョーなところだが、日本にいては絶対に見られないものなので、見てきました。。

ミイラ館

正直、気持ち悪いので、クリックで拡大できないようにしておきます。

館内は、写真OKで、メキシコ人は子供たちもバシバシ写真を撮っていました。なぜ?

グアナファトのミイラ

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II (ISO800,F4.5,1/4)

銀山

グアナファトは、銀が沢山とれたということで、観光客もツアーで見学できるようになっていました。

グアナファトの銀山

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II (ISO800,F4.5,1/3200)

グアナファトの銀山

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II (ISO800,F4.5,1/13)

結構、地下深くまで降りていきました。メキシコ品質で崩れてこないか怖くなること間違いなしです。

庭園

Museo Exhacienda San Gabriel de Gerrera が正式名称。18世紀のスペイン統治時代に作られた庭園と屋敷が見学できます。

英語も話せるガイドさんがいて、当時の生活の様子を事細かく教えてくれました。

グアナファトの観光スポット

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II (ISO800,F4.5,1/10)

グアナファトの観光スポット

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II (ISO800,F4.5,1/3200)

グアナファトの観光スポット

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II (ISO800,F4.5,1/3200)

このような記念写真の撮影にもよく使われるらしい。メキシコを始め、海外ってこういう自分のベストショット的な記念写真を必ず家に飾ってあります、日本人の感覚からするとちょっと恥ずかしい感覚です。

グアナファトの観光スポット

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II

とにかく、豪華なお庭でした。

カラフルなグアナファトの市街と比べると見劣りはしますが、車で30分以内ですので、時間があれば足をのばしてみたいですね。

-グアナファト

Copyright© 地球の撮り方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.