東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

日本

東京タワーを一望、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」からの夜景

更新日:

続いて紹介するのは、六本木ヒルズの展望台の東京シティビューからの夜景です。

ここからは、今も昔も東京のシンボル、東京タワーを一望することができます。

忍野村での撮影の後に東京まで足を延ばして撮影しました。

六本木ヒルズの場所はこちら。

駐車場は300円/30分です。

東京シティビューの営業時間は、10時~23で、展望台への入場料は、大人1800円です。

それでは、早速撮れた写真を紹介していきます。

到着した時間は16時半ころです。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO125,F5.6,SS1/320sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO125,F5.6,SS1/320sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO125,F5.6,SS1/320sec)

徐々に日が落ちていきます。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F11.0,SS1/25sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F11.0,SS1/15sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 + AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO64,F2.8,SS1/200sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 + AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO64,F2.8,SS1/200sec)

日が暮れて東京タワーもライトアップし始めました。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS1.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F14.0,SS4.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO250,F14.0,SS10.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO100,F14.0,SS13.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO100,F14.0,SS13.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F14.0,SS8.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO100,F14.0,SS20.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS4.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS4.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS4.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS5.0sec)

信号が青になり、車が動くタイミングでシャッターを切ることで、車の軌跡を効果的に残すことができます。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F22.0,SS20.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F22.0,SS25.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F22.0,SS25.0sec)

望遠レンズでも撮影してみました。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 + AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO200,F9.0,SS3.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 + AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO200,F9.0,SS3.0sec)

続いては、パノラマ撮影です。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS4.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS4.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS3.0sec)

Nikkor24-70mmのズームレンズのズームを使って、露光間ズームをしてみました。

6秒のシャッターを開いている間にズームリングを回すだけで面白い絵が撮影できます。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS6.0sec)

ホワイトバランスを青系にシフトしてみるとまた異なるイメージに仕上がりました。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS6.0sec)

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO200,F10.0,SS5.0sec)

夜景をHDR処理してみても面白いかも知れません。

東京タワーを一望、六本木ヒルズ スカイデッキ展望台「東京シティビュー」からの夜景

D850 +AF-S Nikkor 24-70mm F/2.8G ED VR (ISO64,F14.0,SS25.0sec)

以上で六本木ヒルズの展望台「東京シティビュー」の紹介を終わります。

1800円と夜景を見るには少し金額は必要ですが、東京タワーを正面に見ることができる数少ないビルだと思います。

この東京シティビューでは三脚も使う事ができるので(邪魔にならない範囲で)、夜景撮影の練習にももってこいだと思いますので、是非訪れてみてください。

※撮影日:2019年2月1日

 

-日本

Copyright© 地球の撮り方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.