マチュピチュの写真マップ

カメラ ペルー マチュピチュ

マチュピチュで撮りたい絶景写真(マチュピチュ編)とマイクロフォーサーズレンズ群(Machu Picchu Photos)

更新日:

インカが残した謎の天空都市を撮る

ここではマチュピチュでの実際の撮影写真を紹介していきます。全てを載せることはできなかったのでいくつかピックアップしてます。

1:遺跡全体を引いて撮影した写真

マチュピチュで撮りたい絶景写真(マチュピチュ編)とマイクロフォーサーズレンズ群

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F4.0,1/1600sec)

マチュピチュで撮りたい絶景写真(マチュピチュ編)とマイクロフォーサーズレンズ群

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F4.0,1/1600sec)

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F4.0,1/1600sec)

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F4.0,1/1600sec)

遺跡に入った入り口から直ぐにこのような風景が待っています。場所はこちら。

 

ただ、マチュピチュは対象物が大きいため、ただ撮ると漫然として絵になりがちでしたので、下のようにいろんな場所やモノクロで撮影してみました。

特にモノクロだと天気が悪くても絵になりますのでオススメです。

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F4.0,1/125sec)

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F4.0,1/125sec)

マチュピチュの絶景

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F4.0,1/125sec)

撮影場所は、少し登ったところの見はり小屋の少し手前です。

続いてはマチュピチュ全体を撮影することのでできる絶景スポット。

マチュピチュで撮りたい絶景写真(マチュピチュ編)とマイクロフォーサーズレンズ群

E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F3.5,1/3200sec)

マチュピチュの絶景ポイント

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO320,F2.0,1/320sec)

下の1枚は、4枚の絵をつなぎ合わせてパノラマにしてます。

マチュピチュのパノラマ

E-M5+M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F4.0,1/125sec)

早朝1番のバスでマチュピチュに来ると、太陽がマチュピチュに当たる瞬間が撮影できます。

マチュピチュの日の出

E-M5+LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F3.5,1/1250sec)

その撮影場所はこちら。

2:遺跡内での写真

続いては、遺跡内で撮れた写真を紹介していきます。まずは見張り小屋から。

マチュピチュの絶景ポイント

E-M5+LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F4.9,1/2000sec)

この見はり小屋を見上げる写真は、こちらから。

マチュピチュで撮りたい絶景写真(マチュピチュ編)とマイクロフォーサーズレンズ群

E-M5 + LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F4.0,1/1000sec)

マチュピチュで撮りたい絶景写真(マチュピチュ編)とマイクロフォーサーズレンズ群

E-M5 + LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5 (ISO200,F4.0,1/1600sec)

マチュピチュの絶景スポット

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F4.0,1/1250sec)

アルパカはこの辺りにいました。

マチュピチュの絶景ポイント

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F4.0,1/1250sec)

3:インカ道を散策した時の写真

マチュピチュとインカ道

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F2.0,1/320sec)

マチュピチュとインカ道

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F2.0,1/320sec)

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F2.0,1/320sec)

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F2.0,1/320sec)

途中よりワイナピチュ山の山頂を望遠で切り取ってみました。

マチュピチュで撮りたい絶景写真(マチュピチュ編)とマイクロフォーサーズレンズ群

E-M5 + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 (ISO200,F5.6,1/400sec)

マチュピチュとインカ道

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F1.4,1/2000sec)

マチュピチュとインカ道

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F1.4,1/1600sec)

マチュピチュとインカ道

E-M5+LIECA DG SUMMILUX 25mm F1.4 (ISO200,F2.5,1/125sec)

これらのインカ道の写真はこの辺りで撮影。

以上、マチュピチュの遺跡内における撮影のポイントをまとめてみました。

まとめ

大きなマチュピチュには広角レンズが必要

場所やモードを変えていろんなパターンで撮影すると楽しい

遺跡以外にもインカ道の散策もオススメ

-カメラ, ペルー マチュピチュ

Copyright© 地球の撮り方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.