暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

写真

蒼く染まる瓦屋根と一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

更新日:

続いて紹介するのは、2019年にも日本のベネチア?と題して紹介した京都府丹後の伊根の舟屋です。

過去記事はこちらです。

日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋
日本のベネチア?蒼い海と立ち並ぶ水上の街、京都府丹後の伊根の舟屋

続いて紹介するのは、京都府の丹後半島にある伊根の舟屋を紹介します。 伊根の舟屋は、丹後半島の東端の“伊根湾”に沿って建ち並ぶ民家です。 その数は230件もあり古いものは江戸時代に建てられたものもあるそ ...

続きを見る

今回は伊根の舟屋群の中にあるお寺「海蔵寺」の桜のライトアップを狙って訪れてみました。

伊根の舟屋の場所はこちら。

駐車場には十分スペースはありますが、ライトアップシーズンには早めの到着が望ましいです。

それでは撮れた写真を紹介していきます。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO200,F10.0,SS1/100sec,112mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO200,F10.0,SS1/125sec,150mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO100,F6.3,SS1/100sec,100mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO200,F10.0,SS1/100sec,150mm)

パノラマ合成です。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO100,F10.0,SS1/25sec,70mm,pano)

空撮した静止画も紹介しておきます。

DJI Air2S (ISO100,F2.8,SS1/500sec,pano)

徐々に日が暮れていきます。

時刻は18時を過ぎ、ライトアップされて桜がほんのりと明るくなっていました。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO64,F8.0,SS1.6sec,90mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AT-X 24-70 F2.8 PRO FX (ISO200,F5.0,SS1.3sec,66mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F16.0,SS1.6sec,75mm)

昔ながらの舟屋の街並みの中に、ひときわ輝く一本桜には目を奪われます。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AT-X 24-70 F2.8 PRO FX (ISO200,F9.0,SS3.0sec,52mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AT-X 24-70 F2.8 PRO FX (ISO200,F9.0,SS3.0sec,70mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AT-X 24-70 F2.8 PRO FX (ISO160,F8.0,SS4.0sec,70mm)

200mmの望遠レンズで切り取ります。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F9.0,SS2.5sec,200mm)

200mmをパノラマ合成してみました。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F9.0,SS4.0sec,200mm,pano)

縦構図です。

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F9.0,SS6.0sec,200mm)

定番の300mmサンニッパでも撮影してみました。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S Nikkor 300mm f/2.8G ED VR II (ISO160,F8.0,SS1.6sec)

さらに日が沈んでいき、マジックアワーに突入していきます。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F9.0,SS10.0sec,70mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F10.0,SS13.0sec,70mm)

こちらはピクチャーコントロールのフラットで現像しシャドウを持ち上げて仕上げてみました。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F9.0,SS8.0sec,70mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F10.0,SS20.0sec,102mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F10.0,SS20.0sec,102mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F10.0,SS20.0sec,102mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F5.0,SS3.0sec,122mm)

この撮影では夜にも関わらず、PLフィルターを付けて撮影をしていました。

PLフィルターを使うことで、舟屋の屋根に反射するマジックアワーの空の色を取り出すことができました。

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F10.0,SS13.0sec,125mm)

また、駐車場の裏にあるこちらからは、桜を俯瞰して撮影ができました。

場所はこちら。

こちらが入口です。※木々の隙間から桜を狙えるスペースはほぼ一人分くらいですので要注意です。

また撮影時刻は、明暗差が少ないマジックアワーが撮影のベストタイミングです。

この場所での撮影時刻は18時50分過ぎ、すでにかなり暗くなっており、通常の撮影方法では白飛びしてしまいます。

そこで今回は露出時間の約半分を、親指で桜のライトアップ部分を覆い隠しながら撮影し白飛びを防ぎました。(露出5秒なら2.5秒ほど)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F5.0,SS5.0sec,72mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO160,F5.0,SS2.5sec,200mm)

暗闇に輝く一本桜、伊根の舟屋と海蔵寺のライトアップ

D850 +AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR (ISO500,F5.0,SS5.0sec,90mm)

完全にマジックアワーが終わった19:10分の撮影画像はこちらです。

このように明暗差が激しくなりライトアップが白飛びしてしまいます。

マジックアワーは正味約40分くらいしかなくあっという間の撮影でしたが、青く染まる瓦屋根に浮かぶ桜はとても美しかったです。

以上で、伊根の舟屋の桜の紹介を終わります。

伊根の舟屋はまだまだ魅力的な風景があるそうで、花火とのコラボレーションや真っ白に冠雪した雪景色の舟屋なども撮影してみたいと思います。

※撮影日:2022年4月9日

広告

広告 2

-写真
-, ,

Copyright© 地球の撮り方 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.