*

マチュピチュのホテルの選び方 (Hotel of Machu Picchu)

マチュピチュのホテルの選び方 マチュピチュのホテルについてですが、通常はマチュピチュの遺跡の麓にあるアグアスカリエンテスという村に宿を取るのが一般的です。 ※マチュピチュの直ぐ近くに、Belm

続きを見る

インカ帝国の首都、クスコで撮りたい写真 (Inca Empire Capital Cusco)

インカの首都クスコとアンデスの民をスナップで切り取る。 ここでは、筆者がクスコ市内で撮影した写真を紹介しながら、撮影した写真とそのレンズを紹介します。 クスコでは是非、民族衣装を着た人たちの写

続きを見る

意外と知らないクスコのホテルの選び方 (Hotel of Cuzuco)

厄介な荷物制限とクスコのホテルの選び方 次にホテルの選び方について書きます。 実は筆者は1つのホテルにしか滞在していません。ですので数あるホテルの違いが分かる訳でもなく、特別にオススメのホテルがあ

続きを見る

知っておいた方がいいマチュピチュの行き方(ペルーレイル)(Peru Rail)

インカ帝国の首都クスコからマチュピチュへ マチュピチュへ行く方法を順を追って説明して行きます。 マチュピチュへ行くには、まずは玄関口の都市であるCusco(クスコ)行く必要があります。

続きを見る

マチュピチュのチケットが取れない! そんな時はTicket Machupicchuを使おう。(Ticket of Machu Picch)

マチュピチュのチケットの確実な取り方 どう頑張っても、何をやっても、チケットの取れない人いませんか? チケットは、ペルー政府公式のサイトの、http://www.machupicchu.gob

続きを見る

ウユニ塩湖とマチュピチュの行き方(どこの航空会社で予約する?)

ウユニ塩湖とマチュピチュのフライトマップと行き方 ここまでカメラの話が多かったでのですが、肝心のウユニ塩湖の行き方を紹介します。 私の場合は、自分で全てフライトを予約していますので、同じように

続きを見る

ウユニ塩湖で撮りたい絶景写真とミラーレス一眼レンズ群

総まとめとして、どの場所でどのような写真が撮れたのか紹介していきます。 以下のマップにまとめてみました。 1:東の方角 (日の出直前の時間) E-M5+LUMIX G VA

続きを見る

ウユニ塩湖に持っていきたい、オススメのミラーレス一眼カメラボディ

ここまでのまとめでは、このようでした。 超広角レンズがオススメ。 フォーサーズ以上のセンサーがオススメ。 ということで、コンパクトデジカメ(コンデジ)ではなくて、ミラーレス一眼カメラがオススメ、

続きを見る

ウユニ塩湖に持っていきたい、カメラのセンサーサイズ

今回の記事では、カメラのセンサーサイズを切り口に、ウユニ塩湖に最適なカメラを考えます。 2:マイクロフォーサーズ以上のセンサーサイズ センサーとは、カメラのレンズの裏の部分にある、フィルムカメラで

続きを見る

ウユニ塩湖に持っていきたい、カメラレンズ(魚眼レンズ)

ここからは、ウユニ塩湖に持っていきたい。と題して、オススメのカメラレンズやカメラボディの紹介をしていきます。 1:超広角レンズを持っていきたい なぜ超広角レンズかというとウユニの広大な景色を収める

続きを見る

ウユニ塩湖のオススメの塩のホテル

続いては、塩のホテル編です。 実は、筆者は塩のホテルに泊まってません。。。じゃ、書くなよ。って言われそうですが、自分なりに調査してそれなりに根拠のある事のみ書かせてもらいます。 1: Hote

続きを見る

ウユニの町のオススメのホテル

ウユニ塩湖のオススメホテル 海外でのホテル選び。これは必ず迷いますよね?私は、町中のホテルで、3つの異なるホテル(50ドル/泊以上)に滞在しました。 3つ泊まって、ここは絶対にNGというホテル

続きを見る

ウユニ塩湖のオススメのツアー その2

前回からの続きで、4と5番について説明していきます。 Q4.どのようなツアーのオプションがあるの? A4:以下の絵のようなツアーオプションがあります。 ちなみに、これは外国人向けツア

続きを見る

ウユニ塩湖のオススメのツアー その1

ウユニ塩湖のツアーの選び方 ウユニ塩湖のツアーってどうやって選ぶの?という質問をよく見かけます。 まずは、大前提として、 湖に自力では行けません。。 ウユニの町から車で飛ばしても1時間ほど

続きを見る

みんなが持ってこないウユニ塩湖に行くなら必ず持って行きたいもの

筆者は、2014年の3月にウユニ塩湖に行ってきました。 E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F5.0,1/500sec)[/caption]

続きを見る

スポンサードリンク

絶景ランキング5
死ぬまで行きたい日本の絶景ランキング10選

最近は仕事が忙しくなかなか撮影にいけない状況が続いてます(泣)

福岡の街中に現れた異世界、篠栗九大の森公園の落羽松(ラクウショウ)
福岡の街中に現れた異世界、篠栗九大の森の落羽松(ラクウショウ)

長く続いた山陰、九州の撮り鉄の旅?も終盤です。帰路の福岡市内にあるとい

光芒と水のカーテンの絶景、阿蘇市小国町の鍋ケ滝
光芒と水のカーテンの絶景、阿蘇市小国町の鍋ケ滝

続いても熊本県は阿蘇市の鍋ケ滝(なべがたき)を紹介します。 鍋ケ

エメラルドグリーンの球磨川を走るSL人吉の絶景
エメラルドグリーンの球磨川を走るSL人吉の絶景

山口県から九州地方に入り、熊本県からはSL人吉の紹介です。 SL

日本一美しい橋、山口県の角島大橋の絶景(Photoshopでの人の消し方)
日本一美しい橋、山口県の角島大橋の絶景(Photoshopでの人の消し方)

兵庫、鳥取、島根、山口と山陰本線の撮り鉄の旅の終着地点は、山口県の西の

→もっと見る

PAGE TOP ↑