*

ウユニ塩湖に持っていきたい、オススメのミラーレス一眼カメラボディ

ここまでのまとめでは、このようでした。 超広角レンズがオススメ。 フォーサーズ以上のセンサーがオススメ。 ということで、コンパクトデジカメ(コンデジ)ではなくて、ミラーレス一眼カメラがオススメ、

続きを見る

ウユニ塩湖に持っていきたい、カメラのセンサーサイズ

今回の記事では、カメラのセンサーサイズを切り口に、ウユニ塩湖に最適なカメラを考えます。 2:マイクロフォーサーズ以上のセンサーサイズ センサーとは、カメラのレンズの裏の部分にある、フィルムカメラで

続きを見る

ウユニ塩湖に持っていきたい、カメラレンズ(魚眼レンズ)

ここからは、ウユニ塩湖に持っていきたい。と題して、オススメのカメラレンズやカメラボディの紹介をしていきます。 1:超広角レンズを持っていきたい なぜ超広角レンズかというとウユニの広大な景色を収める

続きを見る

ウユニ塩湖のオススメの塩のホテル

続いては、塩のホテル編です。 実は、筆者は塩のホテルに泊まってません。。。じゃ、書くなよ。って言われそうですが、自分なりに調査してそれなりに根拠のある事のみ書かせてもらいます。 1: Hote

続きを見る

ウユニの町のオススメのホテル

ウユニ塩湖のオススメホテル 海外でのホテル選び。これは必ず迷いますよね?私は、町中のホテルで、3つの異なるホテル(50ドル/泊以上)に滞在しました。 3つ泊まって、ここは絶対にNGというホテル

続きを見る

ウユニ塩湖のオススメのツアー その2

前回からの続きで、4と5番について説明していきます。 Q4.どのようなツアーのオプションがあるの? A4:以下の絵のようなツアーオプションがあります。 ちなみに、これは外国人向けツア

続きを見る

ウユニ塩湖のオススメのツアー その1

ウユニ塩湖のツアーの選び方 ウユニ塩湖のツアーってどうやって選ぶの?という質問をよく見かけます。 まずは、大前提として、 湖に自力では行けません。。 ウユニの町から車で飛ばしても1時間ほど

続きを見る

みんなが持ってこないウユニ塩湖に行くなら必ず持って行きたいもの

筆者は、2014年の3月にウユニ塩湖に行ってきました。 E-M5 + M.ZUIKO DIGITAL 12mm F2.0 (ISO200,F5.0,1/500sec)[/caption]

続きを見る

スポンサードリンク

_DSC30131
新緑が反射する床もみじ。京都八瀬の瑠璃光院の特別拝観 (広角レンズ用PLフィルター)

続いての撮影スポットは、2か月間の期間限定の瑠璃光院(るりこういん)の

世界が認めた絶景、あしかがフラワーパークの奇跡の大藤のライトアップ
世界が認めた絶景、あしかがフラワーパークの奇跡の大藤のライトアップ

続いて紹介するのは、CNNでも紹介されたあしかがフラワーパークの大藤を

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景
新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景 (とおすすめPLフィルター)

今回紹介したいのは、静岡県は富士市は今宮の茶畑と富士山です。 静

おすすめのカメラバッグについて(thinkTANKphoto:シンクタンクフォト)
おすすめのカメラバッグについて(thinkTANKphoto:シンクタンクフォト)

三脚に続いては、おすすめの(愛用の)カメラバッグを紹介させて頂きます。

_M9A0711
おすすめの三脚と雲台について(その2:Gitzo ジッツオ)

今年も各地の絶景をひたすら記事にしてきましたが、ここで一息入れて、機材

→もっと見る

PAGE TOP ↑