*

モニュメント・バレーの行き方 (Monument Valley)

モニュメントバレーってどこ? モニュメント・バレーは範囲が広いため、沢山の撮影のスポットがあります。まずは、モニュメント・バレーの場所から行き方から説明します。というのは、モニュメント・バレー(の最

続きを見る

荒野に突如現れる馬の蹄、ホースシューベンドの行き方 (horseshoebend)

荒野に突如現れる馬の蹄 次の絶景は、ホースシューベンド(Horse Shoe Bend)は、直訳すると「馬の蹄」という意味になります。場所は、アンテロープからすぐ近くのポイントです。その入り口はこち

続きを見る

輝く砂の彫刻、アンテロープキャニオンの行き方 (Antelope Canyon)

輝く砂の彫刻を撮る アンテロープキャニオンの撮り方に入る前に、アンテロープキャニオンの場所について説明します。アンテロープキャニオンにはアッパーキャニオンとロウアーキャニオンがあります。今回は太陽の

続きを見る

グランドキャニオンの行き方(輝くキャニオンの絶景)(Grand Canyon Senset)

崖っぷちで夕日に輝くキャニオンを圧倒的なスケールを味わい尽くす。 それでは具体的にグランドキャニオンの撮影のポイントについて紹介していきます。 ■撮影ポイント1 最初のポイントは、こちら

続きを見る

観光ツアー不要!グランドキャニオンなど絶景スポットを3日で旅する!その3

その3では、具体的なレンタカーのスケジュールを説明します。前提条件としてラスベガス出発を昼の12時と仮定します。(ラスベガス入りは人により様々なため) ■1日目 12:00 ラスベガス出発

続きを見る

観光ツアー不要!グランドキャニオンなど絶景スポットを3日で旅する!その2

その2では、具体的にレンタカーでグランドサークルをまわる方法を見てみましょう。レンタカーで自由気ままにアメリカをドライブするには、 1:国際免許証 (日本の免許証も持参しましょう) 最寄りの運転試

続きを見る

観光ツアー不要!グランドキャニオンなど絶景スポットを3日で旅する!その1

広大なアメリカ大陸の大自然をカラダで感じる。 やっと北米編に到達することができました。まずは筆者が2013年3月にまわったグランドサークルを紹介して行きます。 実 はグランドキャニオンを見ると

続きを見る

(意外と見れない)マチュピチュの絶景タイムを逃すな!(Machu Picchu Sunrise)

朝の光に輝くマチュピチュとワイナピチュ ここまで沢山、マチュピチュの投稿を書いてきましたが、最後にもう一点だけお伝えしたいことがあります。 それは、マチュピチュが最も美しく輝く日の出の瞬間を皆

続きを見る

マチュピチュのオススメのツアー (Guide tour of Machu Picchu)

マチュピチュのツアーについて紹介します。マチュピチュのツアーには大きく分けて4つあると思います。 ①:日本からのツアー:値段が高いので論外 ②:リマからのツアー:距離の離れたリマからなので、ま

続きを見る

マチュピチュで撮りたい絶景写真(タイムラプス撮影方法)(Machu Picchu Timelapse)

時間を超える方法タイムラプス タイムラプス(Time Lapse:時間の経過)とは微速度動画やインターバル撮影とも言い、一定の間隔撮影した写真をつなぎ合わせて動画にしたものことです。最近では標準でつ

続きを見る

マチュピチュで撮りたい絶景写真(マチュピチュ編)とマイクロフォーサーズレンズ群(Machu Picchu Photos)

インカが残した謎の天空都市を撮る ここではマチュピチュでの実際の撮影写真を紹介していきます。全てを載せることはできなかったのでいくつかピックアップしてます。 1:遺跡全体を引いて撮影した写真

続きを見る

マチュピチュへの行き方(ペルーレイル編)(Peru rail for Machu Picchu)

ペルーレイル、絶景の列車の旅 ここでは、ペルーレイルのバスから車窓から列車でアグアスカリエンテスに着くまでの写真を紹介していきます。 最初のTipsは、集合場所のワンチャック駅のバスの集合時間

続きを見る

マチュピチュに持って行きたいもの(持って行けば良かったもの。。)

マチュピチュへの持ち物 ここでは筆者が実際にマチュピチュに持って行かずに後悔した、持って行けば良かったもの。を紹介します。 早速、結論ですが、帽子です。 いや、俺、別に日焼けとか

続きを見る

マチュピチュのホテルの選び方 (Hotel of Machu Picchu)

マチュピチュのホテルの選び方 マチュピチュのホテルについてですが、通常はマチュピチュの遺跡の麓にあるアグアスカリエンテスという村に宿を取るのが一般的です。 ※マチュピチュの直ぐ近くに、Belm

続きを見る

インカ帝国の首都、クスコで撮りたい写真 (Inca Empire Capital Cusco)

インカの首都クスコとアンデスの民をスナップで切り取る。 ここでは、筆者がクスコ市内で撮影した写真を紹介しながら、撮影した写真とそのレンズを紹介します。 クスコでは是非、民族衣装を着た人たちの写

続きを見る

意外と知らないクスコのホテルの選び方 (Hotel of Cuzuco)

厄介な荷物制限とクスコのホテルの選び方 次にホテルの選び方について書きます。 実は筆者は1つのホテルにしか滞在していません。ですので数あるホテルの違いが分かる訳でもなく、特別にオススメのホテルがあ

続きを見る

知っておいた方がいいマチュピチュの行き方(ペルーレイル)(Peru Rail)

インカ帝国の首都クスコからマチュピチュへ マチュピチュへ行く方法を順を追って説明して行きます。 マチュピチュへ行くには、まずは玄関口の都市であるCusco(クスコ)行く必要があります。

続きを見る

マチュピチュのチケットが取れない! そんな時はTicket Machupicchuを使おう。(Ticket of Machu Picch)

マチュピチュのチケットの確実な取り方 どう頑張っても、何をやっても、チケットの取れない人いませんか? チケットは、ペルー政府公式のサイトの、http://www.machupicchu.gob

続きを見る

ウユニ塩湖とマチュピチュの行き方(どこの航空会社で予約する?)

ウユニ塩湖とマチュピチュのフライトマップと行き方 ここまでカメラの話が多かったでのですが、肝心のウユニ塩湖の行き方を紹介します。 私の場合は、自分で全てフライトを予約していますので、同じように

続きを見る

ウユニ塩湖で撮りたい絶景写真とミラーレス一眼レンズ群

総まとめとして、どの場所でどのような写真が撮れたのか紹介していきます。 以下のマップにまとめてみました。 1:東の方角 (日の出直前の時間) E-M5+LUMIX G VA

続きを見る

スポンサードリンク

_DSC30131
新緑が反射する床もみじ。京都八瀬の瑠璃光院の特別拝観 (広角レンズ用PLフィルター)

続いての撮影スポットは、2か月間の期間限定の瑠璃光院(るりこういん)の

世界が認めた絶景、あしかがフラワーパークの奇跡の大藤のライトアップ
世界が認めた絶景、あしかがフラワーパークの奇跡の大藤のライトアップ

続いて紹介するのは、CNNでも紹介されたあしかがフラワーパークの大藤を

新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景
新緑の絨毯、今宮の新芽の茶畑と富士山の絶景 (とおすすめPLフィルター)

今回紹介したいのは、静岡県は富士市は今宮の茶畑と富士山です。 静

おすすめのカメラバッグについて(thinkTANKphoto:シンクタンクフォト)
おすすめのカメラバッグについて(thinkTANKphoto:シンクタンクフォト)

三脚に続いては、おすすめの(愛用の)カメラバッグを紹介させて頂きます。

_M9A0711
おすすめの三脚と雲台について(その2:Gitzo ジッツオ)

今年も各地の絶景をひたすら記事にしてきましたが、ここで一息入れて、機材

→もっと見る

PAGE TOP ↑