*

クルーズトレインななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 日本

今年の桜の撮影は、九州から開始しました。場所はJR九州の久大本線の豊後中川駅です。

この豊後中川駅には、毎年桜の季節になると、桜のトンネルができ、そこを通る列車が撮影スポットになっています。

特に毎週火曜日と日曜日には、あの豪華列車のななつ星が桜トンネルをくぐる為、毎年たくさんのカメラマンが豊後中川駅に訪れます。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR (ISO320,F7.1,SS1/500sec)

この豊後中川駅の場所は、こちら。線路沿いに車を停める場所が若干ありますので、そちらに駐車します。

また撮影の前に、ななつ星の時刻表を調べておく必要があります。

ななつ星の運行概要は、JR九州のページを参考にします。(https://www.cruisetrain-sevenstars.jp/schedule.html

ななつ星は、2つの乗車プランがあります。1つは1泊2日、もう1つは3泊4日です。

この1泊2日のプランの時は、ななつ星は、博多を出て、豊後森(豊後中川駅の近く)を通過し、湯布院に向かいます(下り)。この後、また湯布院から博多に戻ります(上り)。

つまり、1日2回、行きと帰りの2方向でななつ星と桜トンネルが撮影できます。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

豊後中川駅を通過する時刻は、下り:8:54分頃。上り:15:40分頃です。

まずは、豊後森から湯布院方面へのななつ星です。湯布院方面を向いて走ってくるため、駅のホーム方向から桜トンネルを撮影しました。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F7.1,1/640)

この輝く小豆色の車体がなんとも言えない美しさです。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F7.1,1/800)

以下は、同時に撮影したキャノンの5D mark3での撮影です。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO320,F6.3,SS1/320sec

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO320,F6.3,SS1/320sec

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO320,F6.3,SS1/320sec

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO320,F6.3,SS1/320sec

ななつ星は、当然、豊後中川駅には停車しませんので、それなりの速度で通過していきます。それなりのシャッタースピードは必要です。

ななつ星の後ろ姿は、前面ガラス張りでカッコイイです。後ろ姿と桜トンネルを撮影するのも全然ありです。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F7.1,1/500)

つづいて、上りのななつ星です。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

同じカットの横構図です。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR (ISO320,F7.1,SS1/500sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

続いて横構図です。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F8.,1/250)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F8.,1/250)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F8.,1/250)

それでは、ななつ星以外の列車も紹介していきますね。

まずは緑色の機体が目を引く、ゆふいんの森、です。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO200,F6.3,SS1/1000sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO200,F6.3,SS1/1000sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810+AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO200,F7.1,1/250)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO200,F6.3,SS1/500sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO200,F6.3,SS1/640sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO200,F6.3,SS1/1000sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR (ISO320,F7.1,SS1/320sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F5.0,1/250)

最後は、ローカル列車などです。当日は曇りでしたが、この時が最も光の状態が良かったです。

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR (ISO320,F7.1,SS1/500sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR (ISO320,F7.1,SS1/500sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D750 + AF-S Nikkor 200-500mm f/5.6E ED VR (ISO320,F7.1,SS1/320sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F7.1,1/500)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO800,F7.1,1/500)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

5Dmk3 + EF70-200mm F2.8L IS ii USM (ISO320,F6.3,SS1/640sec)

クルーズトレイン、ななつ星in九州と豊後中川駅の桜トンネル

D810 + AF-S Nikkor 70-200mm F/2.8G ED VR II (ISO1000,F7.1,1/320)

以上が豊後中川駅の桜トンネルの紹介でした。

今年の九州は桜の開花が記録的に遅れたとのことでした。平年は4月2日ころには、桜が満開になるようです。

また火曜日のななつ星は、豊後中川駅は下りしか通過しませんので、やはり日曜日に訪れることをお勧めします。

※撮影日:2017年4月9日

スポンサードリンク

関連記事

星野リゾートの雲海テラスの絶景

まるで雲に浮かぶ島!トマム星野リゾートの雲海テラスの絶景 (Hoshino Resort in Tomamu)

続いて紹介するのは、ご存知の方もいるかも知れません、トマムにある星野リゾートの雲海テラスの雲海です。

記事を読む

北海道の智恵文地区のヒマワリ畑

どこまでもヒマワリな絶景!智恵文地区のヒマワリ畑 (Sunflower field in Hokkaido)

北海道!と言えば、何処までも続くヒマワリ畑!という勝手なイメージをもとに名寄市は智恵文地区のヒマワリ

記事を読む

美瑛町の白ひげの滝とブルーリバーの絶景(とライトアップ)

美瑛町の白ひげの滝とブルーリバーの絶景(とライトアップ)

美瑛町の青い池のすぐ近くにある白(しら)ひげの滝とブルーリバーを紹介します。白髭の滝とその下流に流れ

記事を読む

世界が認めた絶景、あしかがフラワーパークの奇跡の大藤のライトアップ

世界が認めた絶景、あしかがフラワーパークの奇跡の大藤のライトアップ

続いて紹介するのは、CNNでも紹介されたあしかがフラワーパークの大藤を紹介します。 あしかがフ

記事を読む

国営ひたち海浜公園のみはらしの丘のネモフィラの丘

見渡す限りの青、国営ひたち海浜公園のみはらしの丘のネモフィラ

今回は最近有名になってきた国営ひたち海浜公園のみはらしの丘のネモフィラです。ネモフィラは北アメリカ原

記事を読む

秘境の新緑の走る只見線の絶景

新緑と雪景色の秘境を走る只見線の絶景

只見線は、鉄道ファンの間では非常に有名な、福島県の会津若松から新潟県の小出駅まで走るローカル線です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

福岡の街中に現れた異世界、篠栗九大の森公園の落羽松(ラクウショウ)
福岡の街中に現れた異世界、篠栗九大の森の落羽松(ラクウショウ)

長く続いた山陰、九州の撮り鉄の旅?も終盤です。帰路の福岡市内にあるとい

光芒と水のカーテンの絶景、阿蘇市小国町の鍋ケ滝
光芒と水のカーテンの絶景、阿蘇市小国町の鍋ケ滝

続いても熊本県は阿蘇市の鍋ケ滝(なべがたき)を紹介します。 鍋ケ

エメラルドグリーンの球磨川を走るSL人吉の絶景
エメラルドグリーンの球磨川を走るSL人吉の絶景

山口県から九州地方に入り、熊本県からはSL人吉の紹介です。 SL

日本一美しい橋、山口県の角島大橋の絶景(Photoshopでの人の消し方)
日本一美しい橋、山口県の角島大橋の絶景(Photoshopでの人の消し方)

兵庫、鳥取、島根、山口と山陰本線の撮り鉄の旅の終着地点は、山口県の西の

D810 + AF-S Nikkor 14-24mm f/2.8G (ISO64,F6.3,SS1/320sec)
惣郷川橋梁の夕日と山陰本線の絶景(その2:島根・山口県)

山陰本線は、京都から山口県の下関まで走っているので、途中に撮影スポット

→もっと見る

PAGE TOP ↑